あしたもたべたい。

旅と写真と創作と人形と。"榮國商會"という名前で1/3ミニチュアを不定期ヤフオク出品中。最近はゲームばかりやっております。

archive: 2009年06月  1/3

本日は予定通り自室に引きこもり。復習したり、折り紙を折ったり、手紙を書いたりとまったりした一日を過ごしました。週に一回はこういう日が欲しいところです。リラックスリラックス。どうでもいいのですが、ジーンズを洗っていたところ金具で手のひらの皮を引っ掛けてしまいました(死亡痛ー。血は出なかったのですが、中指の付け根あたりが一部生皮状態。洗い物や洗顔の際に大変迷惑しております。ジーンズは意外と危ないね、本...

-7時間(サマータイム)の国より愛を込めて。

本日はちょっと嬉しいことがありました。孤立無援状態だった(過去日記参照)語学クラスに、なんと新たな仲間が!!(日本人これで2対2。えらく心強いです(別にポルトガル人カポーと仲が悪い訳ではないのですが火曜木曜恒例の自習タイムも相変わらず狂ったようにこなし、終了後は郵便局へ。日本行きの絵はがきを出してまいりました。どうもここからだと5日~7日程度で日本に到着するみたいですね。地球をぐるりとまわって、いろいろ...

プチ日本人会。

本日は日本人メンバー3人でひるごはんを食べに街へ。ビアホールで昼間から飲んだくれておりました。ドイツ飯を食べる=ビールも飲む、という感じになりつつあるような気がします。ビールっ腹にならないか心配だなあ......で、3人ともわりと年代が一緒なので飲んだくれつつ昔話で盛り上がったり。まさかドイツでにおいだまやら御茶漬海苔(ホラー漫画家)の話をするとは思いませんでした(惨殺あとはらんまとかミルキーペンとか。ア...

桃と魚と食べ物と。

【本日のエッカ】ひょんなことからドイツ人さんに桃の節句と端午の節句の説明をするはめに(38点人形飾ったり、魚の形をした旗(?)を飾るんだよー、と教えたら「すげえ、なんだそれ」という反応が返ってきました。よくよく考えてみると、大量の人形を並べたり、巨大な魚型の旗を空に泳がせるというのはとても奇妙な行動かと思います。日本にいた時は、一度として気にしたことはなかったけどなあ...異文化を知るのは勿論楽しいけ...

【本日の日本人】一般的に勤勉だと言われるドイツ人に「お前は勤勉だな」と言われる日本人こちらに来てもうすぐ3週間ですが、すでに何人かのドイツ人に勤勉な奴認定されている件について。まあ、勤勉というよりはただ単に要領が悪いだけなんですけどネー(鼻血半ば呆れも入っているのかな、ううむ...そういえば、本日道を歩いていたら現地人らしき若人に道を聞かれました。なんで明らかに非現地人の見た目をした人間をチョイスした...

キャベツ談義。

本日は雨なので引きこもりデー。手紙を書いたり、整理整頓をしたりして一日を過ごしておりました。...ああ、そういえば夕食に焼きソーセージザワークラウト添えをつくった(ただ焼いただけじゃん)のですが、軽く炒めたザワークラウトが半端なく美味しい件についてレストランやらビアホールで出された温かいザワークラウトが美味しかったのでまねしてみたところ、大成功。まろやかな酸味と甘みのコラボで、あしたもたべたい感じです...

みんな元気だね。

本日はいつものロシア人さん、そして日本人さんとともに博物館めぐり。その後別の部隊と合流し、夜の10時頃まで飲んだくれていました。ニシシ(酔っぱらいこのあと、まだやらねばならぬことがたくさん残っているのになあ。困ったものです(惨殺さて、ぼちぼちオフに絵はがきを出し始めようかな。【本日の画像】グリプトテーク。彫刻がたくさん。...

内部は迷路のよう。

本日は午後からレジデンツをみに行きました。ううむ、やはりヨーロッパは建物の規模が違いますね。一体いくつ部屋があるのだろう、といった感じです。しかしどの部屋もそれぞれ趣向が異なっているので、見飽きるということはありません。ひたすら目をきらきらと輝かせながら見学しておりました。見事。ああ。どうでもいいのですが、本日から語学クラスのレベルが一段階あがりました。ついていけるかなあ...【本日の画像】レジデン...

イチゴジャム大量消費。

【本日のマイルール】毎週火曜日と木曜日はアジアめしの日理由は自分でもよくわからないのですが、なぜか火曜木曜の晩餐はアジアめしというルールが確立されつつあります(あとたまに土曜も他は大体パン食。そのパンも最初の頃は手作りハムチーズサンドだったのですが、最近はいちごジャムサンドにレベルダウンしていたり。お昼ご飯を食べる時間が毎日5分くらいしかないのだよワトスン君...たまには手紙でも書きつつのんびりおひる...

上を見て考える。

本日は午後から電車とバスを乗り継いで、ダッハウ強制収容所跡へ。日が傾き始める頃までとぼとぼと敷地内を見学しておりました(ダッハウ強制収容所がどのような場所かはもうご存知かと思うので、説明は省略まずは監視棟の門から収容所内に入ります。門にはかの有名な"Arbeit macht frei"の言葉。私が一通りの挨拶文句を勉強した後に、初めて覚えたドイツ語の文です。敷地内には、展示室、復元されたバラック、そして火葬場などがあ...