あしたもたべたい。

旅と写真と創作と人形と。"榮國商會"という名前で1/3ミニチュアを不定期ヤフオク出品中。最近はゲームばかりやっております。

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14
2017

俺の屍を物理的に越えてゆけ。【Life Goes On: Done to Death・やりこみ入門編】

CATEGORYゲーム。

lgo12211.jpg



【前記事】
俺の屍を物理的に越えてゆけ。【Life Goes On: Done to Death・感想編】


先日ご紹介いたしました、PS4の『Life Goes On: Done to Death』
普通にクリアだけを目指してプレイするなら、ほぼ問題なくエンディングまで行けるかと思います。
途中で詰まってしまうこともあるかもしれませんが、試行錯誤の末、スパッとクリア出来たときの爽快感と言ったら。
是非ラストまで遊んでいただきたいゲームです☆(楽しいエンディングとスタッフロールは必見


——さて。
プレイされた方、途中でこんなことを思いませんでしたか?

「えっ、もしかしてジェフくんって全部のステージにいる…?」
「目標犠牲者数とタイムをクリアしたら金色のアイコンがついた!!」
「おっ、目標よりさらに少ない犠牲者数でクリアしたらアイコンが紫色になったぞ」
「…ひょっとしてタイムのアイコンも紫色になるの…?」


おいでませ、さらなる高みを目指す旅の出発点へ!!(満面の笑み
——そう、このゲームの何が面白いかって、そりゃあ、もう、挑戦しがいのある数々のやりこみ要素。
ジェフくん探しに目標犠牲者数・タイムの達成、隠し目標、そして終わりなきタイムアタック——
一緒にライフゴーズオンライフを心行くまで楽しみましょう☆


追記でやりこみ要素の説明やちょっとしたヒントなど。

※ 軽いネタバレがあります


【やりこみ要素その1:ジェフくん集め】

lgo12216.jpg

ざっとプレイされた方ならご存知かと思います。
ステージ内のちょっといじわるな場所でモフモフしている生き物、ジェフくん。
彼に接触してムシャられるのも、ひとつのやりこみ要素です(ムシャられた後はちゃんとゴールしないとカウントされないでご注意を

このジェフくん。
ぱっと見いないように見えるステージもありますが、実は全てのステージで漏れなくモフモフしております
目指せ、全ステージジェフくんコンプリート。
マップで見ると、一度でもジェフくんにムシャられたステージにはジェフくんアイコンがついているのでわかりやすいですネ(...で、ジェフくんって一体何者?


*ジェフくんに会えない場合は…*

■ 見えているジェフくんは、仕掛けをあれこれしているうちにたぶんどうにかなるかと思います
■ 見えていないジェフくんは、多分ステージの上下左右の端っこ(普通にクリアすれば画面外になるところ)にいます
■ 見えているけど会えないジェフくんは、生身は駄目でも亡骸なら届くかもしれません
■ 見えているけどどうにも会えないし亡骸も届かないジェフくんは、ひょっとしたら(天井裏)を通れば会えるかも…?


-----------------------------------

【やりこみ要素その2:目標犠牲者数、目標タイム達成】

lgo01131.jpg

各ステージには一応、目標となる犠牲者数とタイムが設定されております(具体的な数値はステージ選択時に見られるかと
どちらもそんなに難しい要求ではないので、ちょっとだけ頑張れば達成出来るかと思います。
目標を達成すると、ステージに金色のアイコンがつきます。
やったぜ。


-----------------------------------

【やりこみ要素その3:隠し目標達成】

lgo01132.jpg

プレイしている際、大勝利時に金色ではなく紫色のアイコンが輝くことがあるかと思います。
...おめでとうございます、隠し目標達成です!!


隠し目標とは…
全てのステージに犠牲者数・クリアタイムともに提示されている目標よりシビアな数字が設定されています(達成すると紫色のアイコンがつく

この隠し目標の何が厄介かというと、その名の通り具体的な数字が公表されていないため、確信が持てぬまま頑張らざるをえないのです(遺跡で何度「まだ遅いと申すか!!」と叫んだことか
このままのやり方で続けてよいのか否か…
自分が考えうる最速・最少犠牲者の手順で何度か自己ベストを更新してもまだ駄目だったら、もっと別の手順が存在する可能性大です。


-----------------------------------

ジェフくん探しに目標犠牲者数・タイムの達成、隠し目標——
これらの要素は、もちろんトロフィー取得要件にもなっております。
腕に覚えのあるプレイヤーさんは、トロフィー集めにぜひチャレンジしてみてください☆
色々すり減ることウケアイです(コントローラーの左スティックとか親指とか神経とか


ということで、次回、目指せトロコン編。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。