あしたもたべたい。

旅と写真と創作と人形と。"榮國商會"という名前で1/3ミニチュアを不定期ヤフオク出品中。最近はゲームばかりやっております。

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08
2017

風雲熔鉄城。

CATEGORYゲーム。


【本日のダークソウル2】

ds2_03062.jpg

息をするようにマラソン(ハイデ騎士シリーズかっこいいよネ
とっとと先に進むんだ。


*前回までのあらすじ*

罠には全力で飛び込んでゆくスタイル


引き続きDARK SOULS Ⅱ(ダークソウル2)プレイ日記。
今回は熔鉄城+α。
ここからが本当のダークソウルだその1。


※ ネタバレ注意

【熔鉄城】

ds2_03063.jpg

ミダ戦会場の奥にあったエレベーターに乗り込み、次のエリア熔鉄城へ(地形どうなっているの
立派な建物を前にし、俄然気合いが入りますネ。
名前からも見た目からも、城内は炎がボーボー溶岩ドロドロしている感じがひしひしと伝わってくるので、事前に呪術“激しい発汗”をセット。
いざ入城です。

ds2_030610.jpg
逃亡中。

【感想】つらい

城内にはスタイリッシュなアーロン騎士と騎士長、さらに亀みたいな重鉄兵がうろついているのですが。
数が多いのに加え、どいつもこいつも妙に索敵範囲が広いらしく、ちょっと進んだ瞬間...

大量のアーロン騎士(刀)「!!!」カチャチャチャチャ(走り寄ってくる音)
大量のアーロン騎士(弓)「!!!」バスッバスッバスッ(弓射ってくる音)
アーロン騎士長(弓)「!!!」ズバーンズバーン(弓射ってくる音)
重鉄兵「!!!」ガッチャガッチャガッチャ(走り寄ってくる音)


ALS◯Kもビックリの厳重な警備体制です。
部屋に入る→MOBに追い回される→事故る→エストが尽きる→篝火に逃げ帰るの繰り返しで、なかなか先に進むことが出来ません。
ううむ、どうしたものか...

......ああ、そうだ。

ds2_030611.jpg

困った時の飛び道具頼み

どこかで拾ったヘビィクロスボウ+3を適当に強化し、部屋の外からまず弓兵を狙撃。
あとは弓なり生身なりで1体ずつ釣って処理することに。
時間はかかりますが、事故は大幅に減りました。
今後このヘビィクロスボウにはお世話になりそうです。


ds2_03064.jpg

アーロン騎士エリアの奥が、ボス戦会場。
熔鉄デーモンです。
一撃が痛い強敵ですが、パターンとローリング回避のタイミングがわかると、とたんに戦うのが楽しくなるボスだと思います。

3回目の挑戦で、何とか撃破(両手歓喜
ボス戦より再戦の度に道中のMOBを処理するのが地味に辛かった(鼻血


熔鉄デーモン戦後もMOBの奇襲や挟み撃ちで順調にYOU DIEDしつつ、奥へと進んでゆきます。
溶岩地帯のアイテムは、後回しだな...(試しに突っ込んだら一瞬で燃え尽きた


ds2_03065.jpg

溶岩地帯を抜けると、またもやボスが登場。
鉄の古王戦です。

モーション自体は大振りで避け易いので、ノーロックでコロコロザクザク。
「おー、余裕じゃないですかー」と油断していたところ、

斜め後ろにあった溶岩穴にドボン
しかも2回連続(ばーかばーか


調子こいた自分の態度を反省し、三度目の正直で無事勝利。
始まりの篝火を点し、マデューラに帰りましょう。
これで2つ目かー。


-----------------------------------

【おいでよ狩猟の森〜不死刑場】

熔鉄城を制圧し、ひとまわり成長したメガネ。
もうそろそろよい頃だろう、ということで...

狩猟の森、れいのフルボッコルート(吊り橋方面)リベンジをしたいと思います

今回は熔鉄城での経験を生かし、MOBを一気に起動しないよう用心深く前進。
改めて遠くから眺めてみると、こんな感じでMOBがステンバーイしていたことが判明しました。

ds2_030614.jpg
吊り橋側から後ほど撮影。
柱の上や崖の上で待ち構えております。

「無駄にかっこいいとこにいるなア...」とかいらんことを考えつつ、1体ずつ釣って処理。
さあ、これで安全に吊り橋を渡ることが出来ますn


......
穴があるとか聞いてないんだよなア(YOU DIED


半ばヤケクソでMOBを処理しなおし、今度は足下をよーく確認しながら吊り橋を踏破。
渡った先で特大剣担いだ赤NPCくんが仁王立ちしていましたが、下手に相手をして事故ったらそれこそ目も当てられないので、ダッシュで霧の中に駆け込みました。


こちらのボスは、刑吏のチャリオット(まさかのキャプチャー失敗。虚ろの衛兵に続いて、何でイケメンボスに限って失敗するの
強そうな騎士が操る1.5頭立て戦車が、雑魚のガイコツくんズもろとも容赦なく轢き殺そうとしてきます。
ええっと、とりあえず壁のくぼみに入れば戦車を避けられることはわかったけれど、どうすればダメージを与えられるんだ、コレ...

どうしたものかとふらふら歩いていると、謎のレバーを発見。
試しに起動してみたところ、鉄格子が降りてきて戦車激突、大破したではありませんか。
この後戦車を操っていたイケメン騎士と、剣と剣で語り合うわけですね、わかりま——

ds2_03067.jpg

ねえ、何での方なの

上のイケメン騎士はどこに行ってしまったの?
私のイケメン騎士を返しt(YOU DIED


その後、ボス戦会場まで駆け抜けを試み、柱の上からダイブメンと特大剣赤にフルボッコにされてYOU DIEDりましたが、ボス戦自体は2回目で勝利(ヘボすぎる
どうもここは行き止まりみたいなので、別のところに行きましょう(奥に小さくて物騒な人がいて誓約結んでくれました


-----------------------------------

【聖人墓所】

あまり気乗りしませんが次に行くあてもないので、再びクズ底方面へ。
ふと途中で1つ篝火を点してきたことを思い出し、先にそちらに行くことに致しました。

辿り着いたのは、聖人墓所
ねずみがチューチューしております。
加えてそこらじゅうファロスの石をはめる顔だらけで、どうしたらよいものか(全部はめていたら絶対石が足りなくなる

ねずみを駆除しながらうろうろしていると、篝火と霧を発見。

ds2_030612.jpg

こちらのボスは、ネズミの王の尖兵
そこらへんにいたMOBネズミがそのままボスになった感じでしょうか(無限湧き?
部屋が狭いので囲まれないように気をつけつつザクザクしていたら、いつの間にか試合終了。

ds2_030613.jpg

奥に行くと偉そうなネズミ先輩ネズミの王(自称)がいて、ネズミの王の誓約を結ぶことが出来ました。
普通の雑魚MOBだと思って、危うく斬り捨てるところだったぜ...(ロックオン判定してよかった


奥の縦穴を下ってゆくと、見覚えのある場所に合流。
...クズ底、がんばろう(血涙

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。