あしたもたべたい。

旅と写真と創作と人形と。"榮國商會"という名前で1/3ミニチュアを不定期ヤフオク出品中。最近はゲームばかりやっております。

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
26
2017

古き闇のおつまみ。

CATEGORYゲーム。


【本日のメガネーズ】

meganeshitonozo.gif

メガネーズらくがき。
グランダルじいちゃんったら、おぼえてないの?

YOU DIEDする度に貴重品をむしり取られる鬼のようなシステム。



*前回までのあらすじ*

背水の陣


エンディングまで辿り着きましたが、引き続きDARK SOULS Ⅱ(ダークソウル2)プレイ日記。
今回は古き闇の穴のお話。
なにこれつよくない。

※ ネタバレ注意

【闇の巡礼者】

ds2_03085.jpg

話はちょっと遡って、ラスボス撃破前。


以前、黒渓谷で話しかけたものの、素っ気ない態度だった車椅子のおじいちゃん。
その後、虚ろの影の森でも適当にあしらわれ。
王城ドラングレイグで話しかけたところ、ようやく相手にしてもらえました。
闇潜りのグランダルさんというお方のようです。

その場でよくわからぬまま闇の巡礼者という誓約を交わすと、闇の穴とかいうのが開かれました。
明らかに危険な雰囲気が漂っていたので、その場では手を出さずにひとまず退却(先に王城を攻略してしまいたかったしネ

一段落した後、ほっぽりっぱなしだったその闇の穴とかいう場所を覗いてみることにしました。


【古き闇の穴】

ds2_03251.jpg

おじいちゃん横の円から飛ばされた先は、古き闇の穴
闇の穴というだけあって真っ暗で、おまけに自分の体まで真っ黒になっております。

ds2_03252.jpg

道中は脳筋や魔術師呪術師など多様なNPC型MOBがうろうろしており、先に進むのも一苦労。
しかも、どうも全員撃破しないと先に進めないらしく、駆け抜けが出来ません(殲滅すると奥の霧が晴れる
なんてこったい(NPC型の敵苦手なんだ

ds2_03253.jpg

途中、謎のアーティファクトを発見。
ダクソ3の罪の都ヨームさん前で景気よく燃えていたボウルに似ていたので、ふと「火でも着けられるのかな」思い。
たいまつを点火してみると、ファイアー。
点火しても特に仕掛けが発動した様子はなかったのですが、何か意味でも合ったのかしら...

ds10234.jpg
※参考 ダクソ3の罪の都ヨームさん前ボウル。改めて見るとそんなに似ていなかった


うろうろしているMOBくんズをバクスタ時々弓チクで撃滅し、ようやく晴れた霧の向こうに行けるようになりました。
この先にゴールがあるのですかn

...?


何か落ちたら絶対YOU DIEDは避けられなさそうな穴が空いているだけなんですが(困惑


えっ、えっ、ナニコレ、罠?
引き返してどこか行けそうなところはないかと探してみたものの、それらしき場所はなし。
暫くおろおろした末、覚悟を決めて霧の先の穴にダイブしたところ——

無事地上に生還出来ました(歓喜のジェスチャー

もう、びっくりさせられたヨ...


その場でおじいちゃんに話しかけたら、絆が深まってご褒美"ソウルの共鳴"をもらえました。
ええっと、この古き闇の穴を制覇すると誓約のランクがあがるということでしょうか。


その後、何気なく別の入口から入ったところ、同じ古き闇の穴でもマップが異なるところに飛ばされました。
なるほど、入る場所によって行き先が違うのネ。
...ということで、残る2つのマップもMOBくんズにボコボコにされたり落下死したりしつつ、同じ様に攻略。
「さあ、地上に凱旋するかー」と奥の穴にダイブしたところ——


ds2_03255.jpg

...えっ、どちら様?(困惑


唐突に始まる闇潜みさんとのボス戦。
まあ、始まったものは仕方ないのでとりあえず引っ叩いてみると、見た目の割には微妙にかたく、おまけにビームやら闇爆発やら多種多様な攻撃をしてきます(一撃が痛いのなんの
それでも何となく避け方がわかり、近接攻撃の際に背中をボコボコしつつ「あっ、わりとイケるかも」と調子に乗っていたところ...

ds2_03256.jpg

分 裂

なんてこったい!!
——とか思っているうちに、画面外から攻撃を喰らって一発退場。
うわあ、これはちょっと倒すのに難儀しそうだぞ...


さて、この闇潜み。
普通に戦うだけでも硬くて痛くてなかなか厄介なのですが...
それ以上に何が面倒かと申しますと、

再戦時に毎度毎度道中のMOBを全滅させないといけないんだよなア(全滅させないと奥の霧が晴れない

NPC型の敵が苦手なので、闇潜みくんのもとに辿り着く前に事故ったりエストを消耗したりと、辛いのなんの。

ds2_03254.jpg

おまけに再挑戦する度におじいちゃんに人の像むしり取られるし(もうイヤ


何度か道中で事故りつつ(ローリング避けしてそのまま転落死とか間抜けすぎる)、闇潜みに挑み続けること数回。
「ひょっとしてこのまま人の像の在庫尽きるんじゃないか」とヒヤヒヤしましたが、入口のハベルくんが絶滅したと同時に、無事撃破(ハベルくんは犠牲になったのだ
2体を極力画面におさめつつ、攻撃は全てローリング避け。
近くに来たらメイス、離れたら申し訳程度の魔術という戦法で、何とか勝利をおさめることができました(魔術のダメージがしょぼいと思っていたら、杖を強化していなかったおばかさん


...ああ。
どうでもよい話で恐縮なのですが、

闇潜みってなんだかおいしそうですよネ(手遅れ

おつまみソフト燻製いかのような食感と想像。
戦闘中、あの弾力のありそうな腕にかぶりつきたいと何度思ったことか...

ds2_03257.jpg

奥の穴にダイブして、早速おじいちゃんに報告。
さらに絆が深まり、ご褒美として、"絶頂"とかいう凄い名前の闇術と、黄衣シリーズとかいうこれまた見た目が凄い装備。
そして竜の聖鈴がもらえました。


激闘の末、何とか勝利をおさめたメガ子。
また少し逞しくなりました。


-----------------------------------

【おまけ】

ds2_03258.jpg

今回の奇跡的勝利は、運もあるでしょうが。
何よりナヴァーラン様から賜った、この混沌シリーズ防具(闇耐性が優秀)があったからだと信じて疑いません(このシリーズを手に入れた経緯は、また別の機会にでも

全てナヴァーラン様のおかげだった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。