あしたもたべたい。

旅と写真と創作と人形と。"榮國商會"という名前で1/3ミニチュアを不定期ヤフオク出品中。最近はゲームばかりやっております。

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02
2017

うちの狩人さん。

CATEGORYゲーム。

【本日のブラッドボーン】

bbmeganebrm.png

我が家のブラボ狩人、メガネ3兄弟(妹)(兄貴は何気に初顔出しかも
よろしくお願い致します。



Twitterの方で沢山のブラボ好きさんと交流させていただいているのですが(幸
皆さんが自分のところの狩人さんにちゃんと設定やバックストーリーを用意して、可愛がっていらっしゃるのを目の当たりにし、驚くと同時に「きちんとロールプレイしていていいなア」と思いまして...(如何に私が適当にキャラを作っているのかは、過去のプレイ日記参照。そもそも名前がメガネという時点でお察し
遅ればせながら、うちのブラボメガネーズにもとってつけたような設定を用意してみました。

-----------------------------------

bbhpr_megane1.jpg

名前:Megane(メガーヌ)
過去:プロフェッショナル
仕込み杖と弓剣エヴェリンを愛用する、ヒョロガリモヤシメガネ。
一応連盟員だが活動そっちのけで逍遥したり黙々と聖杯に潜っていることが多く、人前に姿を現すのは非常に稀。

武 器:仕込み杖、弓剣、エヴェリン
狩装束:大体狩人シリーズ+トップハット、学徒シリーズ、官憲シリーズなど
一人称:私/二人称:貴方、君(※) ※かなり打ち解けた相手の場合

【人物】
・年齢20代半ば
・身長180センチ弱
・白髪に近い銀髪と藤色の瞳
・異邦から来た人類学者。見た目に反してフィールドワークを好む活動的なタイプで、運動神経のなさを幅広い知識と手先の器用さで補いつつ立ち回る
・口数少なく進んで人と関わろうとしないのは、独りでいるのが気楽故。別に人嫌いというわけではない(かといって好きでもなさそう)
・人前では余裕を気取っているが、実際は内向的かつ卑屈なコンプレックスの塊。真に心許した人には、驚く程幼稚な面を見せることも

【その他】
・学生時代に師事した教授がヤーナムで謎の死を遂げたことが、この地を訪れる切っ掛けとなった
・戦闘行為自体はあまり好きでもないし得意でもないらしく、獣狩りは己の身を守る為仕方なしに、といった具合。反面、未知の生物には好奇心を掻き立てられるのか、積極的に向かってゆく
・アメンドーズにシンパシーを感じており、いつかわかりあえる日が来ると信じている
・連盟員には何となくの成り行きで加盟
・一応兄と妹がいる。が、どちらも苦手


-----------------------------------

bbhpr_gafas.jpg

名前:Gafas(ガーファス)
過去:従軍経験
獣肉断ちと火薬庫武器、散弾銃を愛用する、豪快かつ色々適当な狩人。
Meganeの兄だが、性格は正反対で外向的。なお弟からは死ぬ程嫌われている。

武器:獣肉断ち、火薬庫武器、散弾銃
狩装束:ヤーナムシリーズ、煤けたシリーズ、狩人シリーズ
一人称:俺/二人称:君、お前

【人物】
・年齢は30代半ばから後半
・身長180センチ強
・白髪に近い銀髪と藤色の瞳
・異邦から来た元軍人。前線仕込みの運動神経と豊富な経験を武器に立ち回る
・一見軽薄な人間に見えるが、冷静で思慮深い一面も
・弟と打って変わり社交的で面倒見がよい。レディにはとりわけ優しい
・世間に対しては大分冷めた見方をしている

【その他】
・元々はMeganeと同じく学者を目指していたものの、ある日突然軍に志願。除隊後はふらふらと諸国を渡り歩いていた
・ヤーナムに来たのも表向きは放浪の末たまたま流れ着いたを装っているが、実際はこの地で消息を断った弟を捜しにやってきた心優しき兄
・肝心の弟には拒絶されている
・獣狩りに対してどの様な感情を抱いているのかは定かではない
・アイリーンに然りげなく粉をかけては軽くあしらわれている


-----------------------------------

bbhpr_brille.jpg

名前:Brille(ブリレ)
過去:過酷な運命
聖剣と月光、秘技を駆使する聖歌隊員。
頭の中お花畑なMeganeの妹。なおMeganeからは避けられている。

武器:聖剣、月光、短銃、秘技
狩装束:騎士の一房+聖歌隊シリーズ、教会シリーズ
一人称:ワタシ/二人称:アナタ

【人物】
・年齢は10代後半
・身長160センチ強
・白髪に近い銀髪と藤色の瞳
・異邦から来た電波系もとい不思議ちゃん。神秘の力と怖いもの知らずを武器に立ち回る。腕っ節の強さは兄のMeganeを軽く凌ぐ
・社交的で誰に対してもフレンドリーだが、浮世離れした言動が目立つため、ちょっと付き合いづらい
・つぶらな瞳には、よく見ると宇宙悪夢的狂気が宿っているような気がしないでも

【その他】
・兄2人を追って冒険気分で単身ヤーナムへ。捜索の最中、宙から何かを受信してしまったらしく、当初の目的そっちのけで聖歌隊員に
・兄らを心から慕っている
・Gafasには随分甘やかされてきた模様。なおMeganeには徹底的に避けられている
・獣狩りに対してどの様な感情を抱いているのかは定かではない
・聖堂街上層で星の子らと戯れたり、月前の湖を眺めながらウィレーム先生とおしゃべり(?)するのが好きらしいが…


-----------------------------------

↑以外にもぼちぼちおりますが、とりあえずこの3人で。
コラボ絵など大歓迎。
皆様、これからもメガネーズを生暖かい目で見守ってくだされば幸いです(礼



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。